群馬よみうり
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
化粧筆トップシェアを誇る「白鳳堂」
高崎タカシマヤに期間限定オープン
2021.06.10
WEEKLY TOPIC  西毛  高崎市

 化粧筆の名店として知られる「白鳳堂(はくほうどう)」が、およそ7年ぶりに高崎タカシマヤに期間限定でオープンし、6月30日から7月6日まで特設会場にて化粧筆を販売する。

極上の380点がずらり
九谷焼を用いた繊細な化粧筆も

 1974年に広島県の熊野町で創業した白鳳堂は、化粧筆を中心に広島県内自社工場にて毎月約50万本の筆を生産。道具としての機能を追求した物づくりを行っており、肌の上をすべらせるだけで思い通りのメイクを実現してくれる使い心地の良さと品質の高さから、国内外問わずメイクのプロにも愛用者が多く、近年ではギフトとしても人気が高まっている。

 今回の出店では1,500円から1万円台の筆をメインに、ベースメイク用からアイメイク用まで、オールシーズンさまざまな用途に使える化粧筆380点を特設会場で販売する。中には柄の部分に九谷焼赤絵細描の第一人者である福島武山と福島(有生)礼子による赤絵細描を施した「きのこ筆」といった貴重な品も登場。また、パウダー用、チーク用、アイシャドー用の4本が同梱された「やわらかメイクアップセット」(限定20セット)の販売も見逃せない。

やわらかメイクアップセット(21,560円)

白鳳堂のスタッフによる
メイクのレクチャーや相談も受け付け

 今回の出店の魅力は販売だけではない。知識豊富な白鳳堂のスタッフが、メイクに応じた筆の選び方や使い方をレクチャーしてくれるので、日頃のメイクの悩みを相談してみるのもおすすめだ。白鳳堂の担当者は「どんなに良い化粧筆でも、用途に合わせて正しく使わないと十分な効果は得られません。今回の出店ではリピーターの方だけでなく、初めて当社の筆を購入されるお客様の悩みを直接お伺いした上で解決しながら、当社の化粧筆の良さを体感していただきたいです」と話す。

 世界的にも化粧筆トップシェアを誇る「白鳳堂」の期間限定販売。使い心地の良さや品質を追求した豊富なラインアップの中から、自分に合ったお気に入りの1本を探しに、ぜひ高崎タカシマヤに足を運んでみて。

《 化粧筆「F1521 扇段平」を3名様にプレゼント》

 

リキッドやクリームファンデーションを素早く、ムラなく伸ばすのに適した扇筆。これからの季節、日焼け止めを塗る際に使うのもおすすめ。

《応募方法》

住所、氏名、年齢、電話番号を記入し、はがき(〒371-0804 群馬県前橋市六供町1039 群馬よみうり)または、メール(gunyomi-p@gunyomi.com)で「タウンぐんま 白鳳堂プレゼント係」までお送りください。6月18日必着。

 

※当選者には引換券を郵送し、賞品は店舗での交換になります。

データ
白鳳堂 化粧筆期間限定販売

6月30日(水曜)〜7月6日(火曜)


高崎タカシマヤ 2階特設会場


高崎市旭町45


平日 10:00〜19:00、土・日曜、祝日 10:00〜19:30(最終日は17:00まで)


027-327-1111


※販売員のマスク着用、消毒の徹底、混雑緩和、ソーシャルディスタンス確保など感染拡大防止策を実施して営業。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri All rights reserved.