群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
田園風景と草花の競演!
毎年恒例の花と緑の祭典開幕
2019.09.06

 花と緑のぐんまづくり推進協議会は8月31日、「花と緑のぐんまづくり2019 in みなかみ~ふるさとキラキラフェスティバル~」をみなかみ町で開催。9月23日までの間、町内でさまざまな催しを行う。

群馬を花と緑でいっぱいに!
県内各地で毎年開催

 同イベントは、2008年に開催された「全国都市緑化ぐんまフェア」が好評だったことから、群馬を花と緑にあふれ、活力ある美しい地域にすることを目的に同協議会が県内の各市町と協力して、2009年から毎年開催している。11回目を迎える今回の舞台は、2017年6月にユネスコエコパークに登録されたみなかみ町。例年は春に開催されることが多いが、同町の雄大な自然と田園風景を最も堪能できるとして、この時期に開催日を設定した。

みなかみの魅力を花と緑で彩る

 期間中は町内各地が花や草木で彩られ、中でもメイン会場のたくみの里は見どころ満載。みなかみ町の雄大な自然と秋の収穫、里山の人々の暮らしをイメージして制作したメイン花壇や、たくさんの花で彩られた宿場通りのほか、田畑には秋そばの花や黄金色に輝く稲穂が広がる。イベント期間中は高見台も設置されるので、みなかみ町の雄大な自然と田園風景を合わせて堪能できる。ほかにも千日紅の花摘み体験(無料)ができる花畑やトウモロコシ畑の迷路、わらで作られた巨大オブジェ「わらアート」なども登場。メイン花壇や総合受付のある豊楽館では、週末と祝日にさまざまなステージイベントを開催する。また広い里内を散策する際は、レンタサイクル(豊楽館で受け付け。有料)の利用がおすすめ。イベント期間中の週末と祝日にはスタンプラリーも開催するので、サイクリングを楽しみながら各スポットを巡ろう。ほか特設花壇を設けたサテライト会場の「道の駅 水紀行館」「道の駅 矢瀬親水公園」や、月夜野ICからたくみの里へ向かう道中に作られたフラワーロードなど、行く先々で美しい花々が来場者を出迎えてくれる同イベント。この機会に足を運んでみてはいかが。

《土・日曜、祝日限定 花の種プレゼント!》

タウンぐんまウェブのクーポンサービス「ジーポン」で「花の種プレゼント」のクーポンを掲載中! 詳しくはウェブへ。

花と緑のぐんまづくり2019inみなかみ

 

データ
花と緑のぐんまづくり2019 in みなかみ
~ふるさとキラキラフェスティバル~

9月23日(月曜、祝日)まで 時間は開催場所により異なる


メイン会場:たくみの里、サテライト会場:道の駅 水紀行館、道の駅 矢瀬親水公園


みなかみ町 エコパーク推進課 0278-25-5029、
群馬県 都市計画課 027-226-3543


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.