群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
ミニシアターでもシネコンでもない
新たな映画館が前橋の街中に登場
2018.03.16
WEEKLY TOPIC  中毛  前橋市

 前橋中心市街地の美術館「アーツ前橋」が入るビルの3階に、“家”“家族”をコンセプトにした小さな映画館「前橋シネマハウス」がオープン。3月17日(土曜)から3月30日(金曜)にかけて、全作品一律1,000円で鑑賞できるオープニングイベントを実施する。

前橋中心市街地に映画館が復活

 「前橋シネマハウス」が入居するのは、かつての「西武デパート・ウォーク館」で、当時「テアトル西友」という映画館があったビル。2006年に閉鎖された際は、“日本で唯一、映画館のない県庁所在地”としてニュースなどで取り上げられた。その後、一度は「シネマまえばし」として復活したものの、ここしばらくは貸し施設となっていた。

 そしてこのたび、「映画館を再開して欲しい」という市民の声に応えるかたちで再度復活。1スクリーン、116席の小さな映画館としてオープンする。

ジャンルを問わない幅広い作品を上映

 上映作品の選定は、小規模なミニシアターと大手シネコンの中間を意識。上映箇所が少ない良作を始め、シネコンで上映終了となったヒット作、過去の名作やロングセラー、支配人おすすめの作品など、ジャンルを問わない幅広い映画が上映される。同館のスタッフは、「映画をテレビやDVDで楽しむ時代だが、映画館で観てもらいたい作品もたくさんある。そういった作品を届けたい」と話す。

 また、隣接する前橋市の運営施設「前橋プラザ元気21」に、「こども図書館」や「子育て広場」があることから、「アンパンマン」や「ミニオンズ」といったアニメ作品も上映。小さな子供連れでも、映画を気軽に楽しむことができる。

データ
前橋シネマハウスオープン

3月17日(土曜) 10:00〜


前橋市千代田町5-1-16 アーツ前橋上(3階)


一般1,700円、大学・専門学校生1,400円、高校生以下(3歳以上)1,000円、60歳以上1,000円
※30日までは全作品一律1,000円。アンパンマンは小学生以下(2歳以上)800円。


火・水曜


前橋シネマハウス 027-252-2261


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]

タウンぐんま公式 facebook

タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.