群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
牧場がハロウィーン仕様に大変身!
毎年恒例のオータムフェア開催中
2019.09.20
WEEKLY TOPIC  中毛  渋川市

 榛名山麓にある「伊香保グリーン牧場」では、9月14日から「牧場ハロウィーン オータムフェア」を開催。10月31日までの間、牧場内にはハロウィーンの装飾が施され、さまざまな催しも行われる。

年間30万人が来場する観光牧場

 同牧場は観光牧場として1970年に開業。広大な敷地内では、羊や牧羊犬、ウサギ、ポニー、ヤギなどを飼育しており、動物たちと触れ合ったり迫力満点のシープドッグショーを見たりできる。ほかにもアーチェリーやパターゴルフ、BBQなど自然の中で楽しめるコンテンツも豊富で、年間30万人もの人が訪れている。

オリジナルスイーツ「MouMou焼き」の秋限定味「紅あずま」(240円)。

ハロウィーン色に染まる牧場

 オータムフェアが初めて開催されたのは2009年。自然豊かな牧場とハロウィーンを組み合わせれば特色のあるイベントになるのではと企画された。フェアが始まるとハロウィーン仕様に装飾された牧場の雰囲気と仮装した動物たちのかわいい姿が話題を呼び、イベントはたちまち人気になった。また仮装して来場した子供の入場無料(小学生以下が対象。入場券売場窓口でスタッフに申告)を始め、カボチャでランタンを作る「ハロウィーンランタンをつくろう!」、キャンプ初心者に人気の「ファミリーハロウィーンキャンプ」など、限定イベントも好評を博している。さらに今年は牧場内の装飾をパワーアップ。SNS映えする撮影スポットを増やした。同牧場のスタッフは「動物たちが仮装しているのはこの時期だけ。愛くるしい姿を見に来て、触れ合ってほしい」と来場を呼びかけている。この時期ならではの特別な装いに包まれた伊香保グリーン牧場へぜひ足を運んでみてはいかが。

《イベントPICK UP!》

 

◆ハロウィーンランタンをつくろう!
【日時】フェア期間中の土・日曜、祝日と10月28日14:30 ※インフォメーション広場で14:00から受け付け。
【料金】1個1,000円
【定員】各日10組
 観賞用のカボチャをくり抜いて、ジャック・オー・ランタンを作る。

 

◆ファミリーハロウィーンキャンプ
【開催日】9月28日、10月5日、12日、13日 ※3日前までに要予約。
【料金】中学生以上1万2500円、3歳以上8,800円
【定員】各日6組
 手ぶらで楽しめる初心者向けキャンプ。対象は子供(3歳以上)連れの家族。

 

◆群馬県民スペシャルデー
【開催日】10月28日
 群馬県民であることを証明する証明書を入場券売場窓口で提示すると、入場無料になる特別な日。

データ
牧場ハロウィーン オータムフェア

10月31日(木曜)まで 9:00~16:00


伊香保グリーン牧場


渋川市金井2844-1


中学生以上1,300円、3歳~小学生650円 ※9月21日改定後の料金です。


伊香保グリーン牧場 0279-24-5335


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.