群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
県内の焙煎士が交代で登場
前橋の書店にあるコーヒースタンド人気
2020.08.07
WEEKLY TOPIC  中毛  前橋市

 前橋市の敷島公園近くにある書店「フリッツ・アートセンター」のコーヒースタンド「the place COFFEE(ザ・プレイスコーヒー)」が人気だ。同スタンドは昨年10月にオープン。県内から集まった焙煎士(ばいせんし)が、交代でオリジナルコーヒーをテイクアウト用に販売しており、口コミで話題になっている。

“本屋にコーヒースタンド”のきっかけ

 コーヒースタンドのある「フリッツ・アートセンター」は、“絵本みたいな場所”がコンセプトの書店でギャラリーも併設。

 同店の代表である小見純一さんは、これまでに店舗運営の傍らで店の庭や敷島公園、前橋の市街地などでイベントやマルシェを開催してきた。そこで多くの焙煎士と出会ったことが同スタンドをオープンするきっかけになったと話す。「1つの場所にさまざまな個性が集い、同じ価値観を共有できる日常的なマルシェを作りたかった」と小見さん。昨春には、敷地内にまき窯のパン屋もオープンしており「ここでコーヒーとパン、本を買って公園や街中を回遊する起点になれば」と笑顔を見せる。

コーヒー愛に満ちた
焙煎士たちの個性あふれる一杯

 コーヒースタンドには整体師や学生をしながら焙煎士としても活動する20~50代の10人ほどが出店している。上野村で農業をしながら月に4~6回ほど出店する「yotacco(よたっこ)」の店主・黒澤恒明さんはオープン当初からのメンバー。フェアトレードの希少豆を自家焙煎し、上野村の清水で入れたコーヒーを始め、自家製シロップを使った約20種のドリンクを提供している。黒澤さんは「参加メンバー全員がコーヒーを愛していることはもちろん、お客さんにいいもの・いい時間を提供しようと頑張っています。各焙煎士が入れたここでしか飲めない個性あふれるコーヒーを、ぜひ味わいに来てほしいです」と話す。

 利用客からは「居心地が良く、さまざまな種類のおいしいコーヒーが味わえる」と評判で、リピーターだけでなく、最近のテイクアウト需要もあり、来客数が増えているという。同スタンドのこだわりのコーヒーを味わいながら、心癒やされる極上のひと時を過ごしてみては。

データ
the place COFFEE

フリッツ・アートセンター


前橋市敷島町240-28


10:00~日没


火曜(そのほか臨時休業の場合あり)


フリッツ・アートセンター 027-235-8989


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.