群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
桐生市街地にほど近い吾妻山の麓に
山登りと街歩きの拠点がオープン
2018.12.07
WEEKLY TOPIC  東毛  桐生市

 桐生市民なら誰でも一度は登ったことがある、標高481mの小高い吾妻山。その麓に、アウトドア専用の“山ストール”の製造・販売を手がける「プライレット」が、小さなデイキャンプ場を備えた店舗「アズマベース」をオープンする。

桐生織を生かした山ストールを開発

 「プライレット」の代表を務める上久保さんは、中学時代に経験したキャンプをきっかけにアウトドアに傾倒。大学時代には、アウトドアグッズ集めと山登りにのめり込んだ。大学を卒業すると、アウトドアの本場カナダに留学。帰国後は、地元桐生に戻り、アウトドアグッズ作りにチャレンジする機会をうかがっていた。

 桐生と言えば、かつて京都の西陣と並び称された織物の町。伝統技術を生かして何か作れないかと模索をする中で、タオルに替わる「山ストール」を思いつく。

 同製品の特徴は、桐生織の技術「風通織」と主素材のシルクがもたらす、優れた通気性と速乾性。また、夏涼しく冬暖かい、付け心地がいい、小さく畳める、オシャレといったメリットもある。

吾妻山をより多くの人に広めたい

 地元桐生で念願のモノ作りを実現させた上久保さんだったが、毎日多くの人々が吾妻山に登る光景を見ているうちに、「桐生市民以外にも吾妻山を知ってほしい」と考えるように。そんな思いを形にしたのが、今回の「アズマベース」だ。

 約200坪の土地に、新たな店舗とキャンプ広場を整備。また仮店舗だった古民家は、多目的に使用していくという。「公園のように、気軽に足を運んでほしい」と上久保さん。同施設は、桐生駅から徒歩15分。桐生を訪れたついでに、ふらっと立ち寄ってみてはどうだろう。

データ
「アズマベース」オープン

12月8日(土曜)13:00〜18:00


桐生市宮本町3-6-30


不定期営業のため、営業時間はアズマベースのFacebook、Instagramで確認


不定休


アズマベース 090-6316-1388


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.