群馬よみうり
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


おでかけ
城下町小幡を流れる雄川を楽しむ
甘楽総合公園と連石山トレイルコース
2021.09.03
ウォーキング&ハイキング特集のほかの記事はコチラ

総合公園の親水ゾーンは、雄川に触れることもできる。暑い日に涼みに訪れるのも良さそうだ。

 甘楽町の小幡地区は中世から江戸時代にかけて栄えた城下町。その発展を支えた雄川に沿って、織田宗家ゆかりの大名庭園「国指定名勝 楽山園」や「総合公園」が並ぶ。公園内の散策路を進み、親水護岸を経て上流に向かうと、小高い「連石山」が右手に見える。やや急なトレイルコースを登れば、富岡製糸場の土台用に砂岩の石材を切り出した跡地が。展望スポットに立ち、榛名山から赤城山、城下町まで眺望を楽しもう。続いて尾根伝いに南に進み、長厳(ちょうごん)寺裏手の三十三観音を拝観しながら下る。さらに雄川沿いを遡って、城下町を流れる「雄川堰(ぜき)」の取水口を見に行こう。帰路はそのまま車道を戻っても、用水路沿いに「吹上の石樋」など今も生きる水路の構造を見ながら戻っても良さそうだ。

COURSE DATA

● 距離:約5.2km  ● 時間:約1時間45分

 

甘楽総合公園北駐車場→1.2km→連石山トレイルコース入口→500m→長厳寺→900m→雄川堰取水口→900m→長厳寺→1.7km→甘楽総合公園北駐車場

連石山トレイルコース展望台から榛名山の眺望。標高265mほどだが北〜南東方向に開け、眼下に城下町小幡を一望できる。

展望台から戻り、分岐を下った先にある石切場跡。道はやや不安定なので気を付けて。滑り止めのある靴がベター。

雄川堰取水口は県道46号「翁(おきな)橋」のすぐ下流にある。用水路は400年あまりの歴史があるとされ、日本の名水百選や疏水百選に選ばれている。

データ
城下町小幡を流れる雄川を楽しむ
甘楽総合公園と連石山トレイルコース

甘楽ふるさと館:甘楽町小幡2014-1


甘楽町 産業課商工観光係 0274-64-8320


ウォーキング&ハイキング特集のほかの記事はコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

過去のおでかけ特集

おでかけ特集のスポット別紹介はこちら
エリア別 おでかけ特集

西毛 中毛 東毛 北毛 その他


おでかけ アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri All rights reserved.