群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
みなかみ町のJR土合駅に
グランピング施設が今秋オープン
2020.09.04

 みなかみ町にあるJR上越線土合駅に、グランピング施設「DOAI VILLAGE(ドアイ ヴィレッジ)」が今秋、オープンする。近くには駅舎のみ、谷川連峰の雄大な自然に囲まれ開放感たっぷりだ。8月8日にはかつての駅務室を改装したカフェ「駅茶(えきっさ)mogura」が先行オープンし、早くも上越国境を行く列車の姿を楽しむ新たな観光スポットになっている。

無人駅活用のユニークなキャンプ場
冬の実証実験で手応え

 群馬県の鉄道駅で最北に位置する土合駅は、下り線ホームが地下にあり、トンネル内の階段462段を登ることから「日本一のモグラ駅」と呼ばれる。現在は無人駅だが谷川岳に最も近い駅で、登山客や鉄道好きには名の知れたスポットだ。

 DOAI VILLAGEは駅活用と地域活性化を目指した、無人駅でのグランピング施設(施設側が多くのサービスを提供するキャンプ場)となる。JR東日本スタートアップ株式会社(東京都)と、日本各地で地域資産を活用したサービスを展開する株式会社VILLAGE INC(静岡県)が手掛ける。両社は今年2月12日~3月22日に土合駅で、冬季の運用ができるか実証実験を行った。駅近くの屋外にドーム状の宿泊施設2棟とサウナ棟、駅舎での飲食スペースを整え利用者を募った。担当者は「県内や首都圏から家族やカップルを中心に問い合わせがあり、キャンセル待ちが出るなど想定以上の反響だった」と振り返る。この結果を受け常設を決定した。

懐かしい駅務室がカフェに
「駅茶mogura」先行オープン

 「駅茶mogura」は、切符売り場をカウンター席にするなど駅の風情をできるだけ残し、いつもは見られない駅の“内側”を楽しめる。メニューにはブレンドコーヒーや自家製モモネード、みなかみ町のクラフトビールなどが並ぶ。

 宿泊ゾーンは今秋のオープンを目指し、宿泊棟や水場の増設が進行中だ。オープン情報はVILLAGE INC.のHPに掲載されるので、ぜひチェックして。

データ
DOAI VILLAGE

みなかみ町湯檜曽218-2(土合駅)


駅茶mogura/11:00~18:00、不定休
※駅茶moguraは施設設営準備のため時間短縮などの場合あり。Instagram @doaivillage で知らせている。


【HP】https://villageinc.jp/

 

※宿泊予約はオープン日1か月前から受付予定。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.