群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
北関東初出店の“辛うま”ラーメン店
「蒙古タンメン 中本」高崎店が人気
2020.06.26
WEEKLY TOPIC  西毛  高崎市

 首都圏を中心に展開するラーメン専門店「蒙古タンメン 中本」の高崎店が、4月22日にオープンし、連日多くの人が足を運んでいる。

“故郷に中本を”の夢かなう
高崎市出身の豊田店長

 「蒙古タンメン 中本」は“辛うまラーメン”で人気のラーメン専門店。現在は首都圏を中心に24店舗を展開しており、いずれの店舗も連日長蛇の列を作るほどの人気で、中本を愛するマニアも多い。中でも屋号になっている「蒙古タンメン」(820円)は、たっぷりの肉と野菜を鍋の具材のようにじっくり煮込んだ味噌味のタンメンに、特製の「辛し麻婆豆腐」をトッピングした看板メニュー。肉と野菜のうま味に加えて辛し麻婆豆腐の辛さ、コクが絶妙にマッチした逸品だ。

 北関東初の出店となった高崎店は「Gメッセ群馬」東側の環状線沿いにオープン。直営店同様に10段階の辛さを選べるタンメンなどが楽しめるとあって、オープン前からSNSや口コミで話題になっており、初日の開店前には100人以上が並んだ。約2か月が経過した現在も、店の前に長い列ができている。

 同店で店長を務めるのは上板橋本店で師範店長だった高崎市出身の豊田浩之さん。17年間直営店で腕を磨いた後、「のれん分け制度」を使い地元に“凱旋”を果たした。豊田さんは「社員になった時から故郷群馬に店を出すことが夢でした。これからより多くの人に中本のおいしさを知ってもらえれば」と笑顔を見せた。

高崎店限定メニューも検討中

 高崎店の席数はボックス席を含む23席だが、当面は席数を絞って営業する。またスタッフのマスク着用や手洗い、店内のアルコール消毒、並んでいる客の間隔を空けるなどの対策も徹底している。一部メニューを除いてテイクアウトにも対応しており、こちらも好評だ。

 今後は高崎店限定メニューや新メニューなどの開発も検討中だという同店。連日長い列を作る人気の“辛うま”ラーメンを味わいに、ぜひ足を運んでみて。

データ
蒙古タンメン中本 高崎店

高崎市上中居町327-3


11:00~21:00


火曜


蒙古タンメン中本 高崎店 027-388-1224


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.