群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
太田市の魅力を発信する
新たな交通拠点が“北関”に誕生
2018.08.03
WEEKLY TOPIC  太田市  東毛

 北関東自動車道に太田強戸(おおたごうど)パーキングエリア(PA)と太田強戸スマートインターチェンジ(スマートIC)が7月28日に同時オープンした。両施設は太田藪塚インターチェンジ(IC)~太田桐生IC間に位置しており、周辺PAの混雑の緩和や地域産業の活性化、太田市北東部の観光振興への効果が期待されている。

高速道路の利用がより快適に

 北関東自動車道の開通当初、高崎と岩舟の両ジャンクション間にあった休憩施設は、波志江PAと出流原(いずるはら)PAの2か所だった。その後NEXCO東日本が利用状況を調査したところ、開通前の予想を上回る交通量の増加に伴い、両PAで駐車場不足による混雑が発生していることが判明。今回の太田強戸PAオープンにより、西行きと東行きでそれぞれ108台分の駐車場が増加し、混雑は緩和される予定だ。また同時に、スマートICも設備され、太田市北東部への観光誘客や、地域の活性化にも期待が高まっている。さらに、24時間営業のガソリンスタンドを併設。上信越道の横川サービスエリア〜北関東自動車道の笠間PA間の173.6kmにガソリンスタンドがなかった問題も解消された。

太田市ならではの逸品が勢ぞろい

 PAと言えば、売店に並ぶ地元ならではの土産物やご当地グルメも気になるところ。太田強戸PAのフードコートでは、地元食材を使った「上州麦豚トンテキセット」(1,680円)や「ひもかわうどん」(730円ほか)などを提供。売店には太田市発のニットブランド「OTA KNIT」や洋菓子店「OTA FACTORY」といった地元企業のさまざまな品が並ぶ。 今後はPAの外部に駐車場を作り、一般道からも商業施設を利用できるようになる構想も進行中だという。レジャーや帰省などで高速道路を利用することが多いこの時期、休憩がてら立ち寄ってみて。

データ
「太田強戸パーキングエリア・スマートインターチェンジ」オープン

PA:太田市成塚町、IC:太田市北金井町地内


商業施設は7:00~21:00


NEXCO東日本お客様センター 0570-024-024


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.