群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
富岡の人気カレー専門店「baimai」
高崎にカレースタンドをオープン!
2020.02.28
WEEKLY TOPIC  西毛  高崎市

2種盛りカレー(1,485円、テイクアウト1,458円) ※写真はパクチーと温玉をトッピング(有料)。

 富岡市のカレー専門店「baimai(バイマイ)」が2月22日、高崎市本町に同店2店舗目となる高崎店をオープンした。

口コミやSNSで話題のカレー専門店

 同店はタイカレーやインドカレーをベースに、日本の食材やフレッシュハーブ、スパイスを掛け合わせたオリジナルカレーを提供する専門店。地元の旬野菜やさまざまな調味料で作るカレーは、独創的かつ優しい味わいで“毎日でも食べたいカレー”として多くのファンが存在する。

 同店を切り盛りするのは、新井陽介さん・若木(わかこ)さん夫妻。もともと趣味でカレー作りをしていた若木さんが、知人のすすめで地元の高崎市を拠点に移動販売のカレー店「ポンカレー」を2011年に開店すると、口コミやSNSでそのおいしさが話題となり、徐々に長い行列を作るようになっていった。しかし、「お客さんに落ち着いて食事できる場所を提供したい」という思いから2015年に移動販売を終了。富岡市内にあった築80年の古民家を自ら改装し「baimai」をオープンした。

 その後、陽介さんとの結婚を機に、出産や育児で店を開けられないときでもお客さんが店のカレーを食べられるように、カレーペースト(2種。各950円)と真空カレー(3種。各650円)を2018年に開発。高崎市の「スーパーまるおか」や高崎駅内の「群馬いろは」、富岡市の「おかって市場」で販売すると人気商品になった。

気軽に立ち寄れるカレースタンド

 新店舗のオープンは、和食料理人をしていた陽介さんの料理と、若木さんのカレーをカウンターで提供する“カレースタンド”を思いついたのがきっかけだった。

 店内では富岡店でも人気の「エビのココナッツカレー」(1,265円、テイクアウト1,242円)を始め、その時期の食材で作る4~5種類のカレーが常時味わえる。また夕方まで営業の富岡店と異なり夜間営業を行い、アルコール類も提供する。現在休店中の富岡店は、今後高崎店が落ち着き次第再開する予定だ。

 新店舗で、ますます注目される同店。自慢のカレーを食べに足を運んでみて。

お知らせ
2020年2月29日現在、営業時間は昼のみになっています。詳細はbaimaiのFacebookをご覧くださいませ。
データ
curry stand baimai

高崎市本町64-1-1


ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー17:00~20:30(L.O.20:00)
※営業時間は変動する場合あり。日曜はランチのみ。


火曜


1台(テイクアウト専用)


curry stand baimai 027-381-8323


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.