群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
プリンとアップルパイの専門店 誕生
「群馬のおいしい」をスイーツで発信
2020.02.13
WEEKLY TOPIC  中毛  前橋市

 群馬県産の食材にこだわって作った「群馬ファーマーズプリン」と「焼きたてアップルパイ」を主力商品とする「プリン&アップルパイ専門店 セレンディップ」が2月5日、高崎市島野町にオープンした。イタリアンレストランからの業態変更で、人気商品の生産に力を注ぎ、遠方の消費者へ向けてプリンの通信販売も行う。

P-1で準グランプリ受賞のプリン
人気が高まり専門店へ改装

 飲めるほど柔らかくとろりとした食感で、濃厚な卵の香りが口の中に広がる「群馬ファーマーズプリン」。同店のオーナーシェフ・北村竜佑さんが、群馬県でこだわりの食材を作る農家を数多く巡る中で出会ったアクザワファーム(榛東村)の卵「横斑ピュア」と、神津牧場(下仁田町)の「神津ジャージー牛乳」を使っている。素材の良さを引き出す独自の配合と温度管理で作り上げた一品だ。昨年4月にレストランで販売を始めると口コミで評判が広がり、人気メニューになった。

 さらに、昨年10月に福井県で開かれたプリンの大会「P-1グランプリ2019」に出品すると、10店舗の中で準グランプリを受賞。北村さんは「県外でも評価され自信につながった。このプリンを全国に届けたい」と専門店化を決意した。今年1月、プリンを集中して大量生産できるよう厨房の設備を新調。費用はクラウドファンディングで募集し、17日間で目標金額の50万円を達成した。

 新生「群馬ファーマーズプリン」(イートイン500円、テイクアウト550円)は、従来のリッチバニラに加え、ほうじ茶、有機黒ゴマ、リッチショコラ(冬季限定)をラインアップ。通信販売には6個入りのセット(4,500円、別途送料が必要)を用意した。もう一つの主力商品「焼きたてアップルパイ」(720円)は、やはりレストラン時代から好評のメニューで、オーダーが入ってから焼き上げたアップルパイに、濃厚なバニラアイスを載せて提供するため店内で食べるのがおすすめ。

 北村さんは「プリンやパイをきっかけに群馬の良質な食材を知ってほしい」と話す。群馬のこだわり食材をぜいたくに使用した、新たな名産品に期待が高まる。

「焼きたてアップルパイ」(720円)

データ
プリン&アップルパイ専門店 セレンディップ

高崎市島野町1093-1


11:00~19:30


木曜


027-386-5526


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.