群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
子供たちの雪遊びに最適な
“日本一小さなスキー場”がオープン
2019.01.18
WEEKLY TOPIC  中毛  前橋市

 赤城山の峰のひとつ・地蔵岳の北麓に広がる「赤城山第一スキー場」が、昨年末より今季の営業を開始した。

かつてはスキーリゾートとしてにぎわう

 県内でスキーと言えば、片品や水上、草津などが有名だが、「赤城山スキー場」は大正時代に開設され、県内では草津に次ぐ歴史を有している。かつては地蔵岳の山頂から麓までゲレンデが広がり、昭和初期には日本初の国際ジャンプ大会が開催されるなど、日本有数のスキーのメッカとして名を馳せていた。また、アジアで初めての冬季五輪メダリスト・猪谷千春氏が少年時代に練習したスキー場としても知られている。

 同スキー場はウィンターリゾートとして大いに栄えたが、相次ぐ大型スキー場の登場や開発の遅れなどにより、徐々に客足が減少。1988年以降は、ロープウェイとリフト全てが営業を停止した。こうした状況を見かねた前橋市や赤城山観光連盟が、かつてのにぎわいを取り戻そうと再整備に着手。2007年に、「日本一小さなスキー場」として生まれ変わった。

小さな子供でも安心のプレイパーク

 現在のゲレンデは、全長約100m、総面積約9haと、スキー場としてはかなり小さい。しかし、これを逆手に取っているのが赤城山第一スキー場の戦略。本格的なスキーができないため、子供たちには絶好のプレイパークとなっているのだ。

 緩やかな斜面にあるのは、全長約60mのスノーエスカレーターのみ。小さな子供でも、安心して遊ばせることができる。

 スノーエスカレーターの運行は土・日曜、祝日のみだが、ゲレンデと駐車場はいつでも無料で利用可能。のんびりと出かけて、親子で雪遊びを楽しんでみては。

データ
赤城山第一スキー場

3月中旬まで
※スノーエスカレーターの運行は土・日曜、祝日 9:00〜16:00。


前橋市富士見町赤城山3


入場無料/
スノーエスカレーター1日券 800円/
スキーセットレンタル大人2,500円、子供2,000円、ソリ500円
※レンタルは平日要予約。


大沼山荘 027-287-8311 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.