群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
富岡製糸場に次ぐ快挙
上野三碑が世界記憶遺産に登録
2017.11.17
WEEKLY TOPIC  西毛  高崎市

 県内にある3つの古代碑「上野三碑(こうずけさんぴ)」が10月31日(火曜)、ユネスコの「世界の記憶」(世界記憶遺産)に登録。2014年に「世界遺産」に登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」に続く快挙として、大きな注目を集めている。

東アジアの交流を示す貴重な歴史資料

 「上野三碑」は、飛鳥~奈良時代に上野国(こうずけのくに)(現在の群馬県)に建立された、山上碑(やまのうえひ)、多胡碑(たごひ)、金井沢碑(かないざわひ)の3つの石碑のこと。朝鮮半島からの渡来人がもたらした記録形態により、彼らと交流した地元の人々の文字で刻まれている。

 内容は、中国の政治制度や漢字文化、インドを起源とする仏教についてなど。東アジアにおける文化交流や、他民族との共生社会の存在を示す資料として、歴史的に大きな価値を有している。

観光客の誘致に向けた動きが活発化

 今回の登録を受けて、高崎市教育委員会では11月1日(水曜)から、9人乗りのジャンボタクシーを利用した無料バスを特別に運行。上信電鉄吉井駅から上野三碑を巡るルートを、9時から14時15分まで約45分間隔でつなぐ。

 また多胡碑に隣接する「多胡碑記念館」は、来年3月まで入館料を無料化。発表翌日の11月1日(水曜)には、普段の5〜6倍にあたる106人が訪れた。

 そのほか、「上野三碑ボランティア会」では、団体向けに予約制で派遣していたボランティアスタッフを、週末や祝日限定で常時配置。観光客の誘導や、石碑の解説に当たっている。

 さらに上信電鉄では、三碑を巡るハイキングを11月23日(木曜)に実施(参加費1,000円、1日乗車券付き)。現在、先着100人で参加者を募集している。

データ
上野三碑(山上碑、多胡碑、金井沢碑)

無料(多胡碑記念館は来年3月末まで無料)


高崎市山名町山神谷2104(山上碑及び古墳)、
高崎市吉井町池1095(多胡碑)、
高崎市山名町金井沢2334(金井沢碑)


027-321-1292
(高崎市教育委員会事務局文化財保護課)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]

タウンぐんま公式 facebook

タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.