群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


おでかけ
高崎市染料植物園
2017.11.10

 染色の原料になる染料植物が多数植えられ、日本の染織文化の魅力を伝える展示や染色体験も楽しめる植物園。現在開催中の企画展「染織の松・竹・梅」(11月26日まで)では、松・竹・梅を原料にして染めた着物やそれぞれの模様が入った婚礼衣装などを展示しているほか、園内の食事処「屋根屋」(土・日曜、祝日の11時30分頃〜15時頃)では梅を使った弁当を味わえる。

▲日替わり弁当(540円〜)
企画展に合わせた限定メニュー

創作体験
松煙(しょうえん)でハンカチを染めよう
(800円、入館料込み)

 松を燃やした煤(すす)を使う草木染。11月25日10時~12時、13時30分~15時30分。各回先着20人。

藍染で干支(いぬ)の絵馬ハンカチを作ろう
(800円、入館料込み)

 数種類ある型から好きなイヌの絵を選んで、木綿のハンカチを染める。作品は来年の正月飾りに。12月3日10時~14時(昼休憩あり)。先着12人。

※各体験の対象は小学1年生以上。要電話予約。

データ
高崎市染料植物園

高崎市寺尾町2302-11


027-328-6808


9:00~16:30(入園は16:00まで)


一般100円、高校・大学生80円、65歳以上、中学生以下無料ほか
※企画展の開催期間は一般200円、高・大学生150円。


月曜(祝日の場合は翌日)祝日の翌日、12月28日~翌年1月4日


ミュージアム特集のほかの記事もチェック!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

過去のおでかけ特集

おでかけ特集のスポット別紹介はこちら
エリア別 おでかけ特集

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

おでかけ アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]

タウンぐんま公式 facebook

タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.