群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


ピックアップ-G
【PR】高崎オーパに出店
『メガネのイタガキ匠』にチューモク!
2017.10.13

群馬県内の店舗数No.1の「メガネのイタガキ」は、2017年10月、JR高崎駅に隣接する「高崎オーパ」に全く新しいコンセプトショップ「メガネのイタガキ匠(たくみ)」をオープンさせた。同店の大島店長に既存店舗と「メガネのイタガキ匠」の違いを取材。どんな特徴があるのか教えてもらった。

世界・国内から選び抜かれた「匠」の技が生きるメガネを集めたショップ

 

記者:なぜ「匠」というフレーズを加えたのですか?

 

大島店長:当社は「メガネ着がえてみませんか」をキャッチフレーズに、数多くの商品を展開していますが、「メガネのイタガキ匠」は、自分だけの1本、高品位なメガネを求める方、そんな方々へ最大の満足をお届けするために世界・国内から選び抜いた「匠の逸品」を数多く取りそろえました。

空間デザインされた大人のセレクトショップ

 

記者:店舗の色合いやスタッフの服装も落ち着いた雰囲気ですね。

 

大島店長:はい。「匠の逸品」を扱う大人の方に喜んでいただくため、店舗の雰囲気も既存店舗とは変えました。「居心地の良さ」「プロの接客力」をコンセプトに、20代から40代の男性に満足していただける店舗を作り上げました。

人一倍ファッション性を求める方は絶対行くべき

 

記者:私(30代男性)のようなファッションに疎い人でも大丈夫ですか?

 

大島店長:はい。もちろんです。「メガネのイタガキ匠」は、人一倍流行に敏感なお客様にも満足いただける、県内随一の商品ラインアップを用意しています。当社スタッフがお客様の好みにあったメガネ選びや、自己実現をご協力させていただきますので、記者さんも気にせずご来店ください。

記者:ありがとうございました。

 

大島店長:こちらこそありがとうございました。
「メガネのイタガキ匠」では、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

記者:最後に、メガネのイタガキは高崎オーパ6Fに「メガネのイタガキmystory」も展開していますよね。是非また取材させてください。

 

 大島店長:はい。「メガネのイタガキmystory」も全く違ったコンセプトショップですので、是非お待ちしております。

くわしくはこちらhttp://www.megane-itagaki.co.jp/takumi/

取材協力:株式会社 板垣

 

データ
メガネのイタガキ 匠

高崎市八島町46-1 高崎オーパ5F


10:00~21:00


027-329-6723


高崎オーパ提携駐車場はコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 ピックアップ-G

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

ピックアップ-G アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.