群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
日本を代表する建築家が手がけた
新富岡市庁舎がグランドオープン
2018.03.23
WEEKLY TOPIC  富岡市  西毛

 朽化や耐震性などの問題から建設が進められていた富岡市役所の新庁舎が、3月24日(土曜)にグランドオープン。“市民と共に進化する安全安心な100年庁舎”をコンセプトに、新たな富岡のシンボルとして生まれ変わる。

地球環境に配慮した工夫が満載

 設計を手がけたのは、日本を代表する建築家・隈研吾さんの事務所。全国から公募型プロポーザルを実施して決定した。

 新庁舎は地上3階建てで、床面積は延べ約8,500㎡。一つの建物だが、行政棟と議会棟の屋根が分かれているため、一見すると2棟のように見える。

 外観で目を引くのが、“羽板”と呼ばれる縦に細長い板を平行に組んだルーバー。大きなひさしと相まって、日差しによる熱負荷を大幅に削減している。

 屋根は、富岡製糸場にならい、小さな屋根を重ねた「越屋根」を採用。吹き抜けと合わせた大きな高低差が、大容量の自然換気や照明電力削減を実現している。

 さらには、雨水をトイレ洗浄水に利用する雨水貯留槽や、電力を補助する太陽光パネルを完備。現代にふさわしい、地球環境にやさしい庁舎となっている。

 また、富岡製糸場を核としたまちづくりに寄与するため、通り抜け可能な「庁舎前広場」を整備。観光客の通り道として、また市民の憩いの場として開放する。

イベントが目白押しの落成式を実施

 24日(土曜)の12時15分からは、「庁舎前ひろば」で落成式を実施。テープカットやくす玉割り、山車とおはやしの披露に続いて、公募した「庁舎前ひろば」の名称が発表される。キッチンカーの出店や農産物の販売など、多彩なイベントも予定されているので、気軽に出かけてみては。

データ
新富岡市庁舎グランドオープン

3月24日(土曜)10:00〜(落成式は12:15〜13:30)


富岡市富岡1460-1


入場無料


富岡市役所 0274-62-1511


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]

タウンぐんま公式 facebook

タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.