群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


ピックアップ-G
【HUMAN】
インタビュー特集 群馬の“輝く人”
vol.09
2019.12.05

 群馬県で活躍するさまざまな“輝く人”を紹介するコーナー。今回は前橋市でデイハウスを経営し、自らも介護福祉士として働く砂賀真奈美さんを紹介。モデルとして活動していた砂賀さんが介護の仕事を始めるまでの道のりや、仕事をする上でのこだわり、今後の展望などを取材した。モデルから介護職に転身し、輝きを放ち続ける彼女の素顔に迫る。

自分を変えるためにモデルから介護の道へ
介護業界の活性化に努める女性介護福祉士

介護福祉士・イメージモデル 砂賀 真奈美さん(30)

PROFILE

 1989年6月20日生。前橋市出身。「株式会社Precious」取締役。高校卒業後、モデルやイベントコンパニオンを経て、2010年にホームヘルパー2級(現介護職員初任者研修)を取得。2013年に介護福祉士、2015年に介護支援専門員とサービス接遇検定も取得し、現在は前橋市にあるデイハウスを運営。介護福祉士としても働いている。また、介護のイベントやラジオなどにゲストとして出演し、介護のイメージアップに努めている。

東京での挫折と焦り
自分を変えるために介護の道へ

 砂賀さんは高校3年のときに芸能事務所からスカウトされ、大学入学後にモデルの仕事を始めた。ブライダルや着物のモデルとして活躍し、大手企業のCMも決まったが、ストレスから体調を崩してしまいCMを辞退。これをきっかけに事務所を退所し大学も半年で中退した。それからは何もかもが嫌になり、現実逃避のためにイベントコンパニオンや接客業などのバイトを掛け持ちし、遊びに熱中する日々を過ごしていた。フリーター生活は楽しかったが、ある日「歳をとったら自分に何が残るのだろう」と強い不安と焦りを感じ、自分の内面を磨くにはどんな仕事がいいのかを考えるようになった。そんなとき、求人誌に介護の仕事が掲載されているのを見つけると「きついだろうし絶対やりたくない。でもこの仕事をこなせれば自分が変われるのではないか」と思い、介護派遣会社に登録。こうして砂賀さんは新たな道を進み始めた。

モデルとして活動中の砂賀さん

素直な気持ちで人と接する
介護という仕事で見つけた喜び

 “きつい仕事”と覚悟していたが、実際に介護の仕事を始めてみるとすごく楽しかったという砂賀さん。「利用者と接するとき、嘘や偽りなく素の自分でいられることにも喜びを感じました」と振り返る。派遣社員として介護施設で8か月働いた砂賀さんは、同じ施設で働いていた上司から新しく立ち上げる介護施設に誘われ、これを機に介護の仕事を続けていくことを決意。2011年に独立すると、上司だった裕一さんと結婚し夫婦で「デイハウスみかんの花」を開設した。現在は同施設を管理する「株式会社Precious」の取締役として運営に携わりながら介護福祉士として活動。さらに雑誌の取材を受けたり、イベントやラジオに出演したりして介護のPR活動も行っている。

助けが必要な人に寄り添う
広い意味での“介護”の普及

 現在、砂賀さんは「デイハウスみかんの花」で季節ごとに家族や子供向けのイベントを開催している。「今後はお年寄りだけでなく、親の愛を受けられない子供たちのために何かできたらいいなと考えています。代表取締役でもある主人が、広い意味での“介護”を世の中に広めていこうと頑張っているので、私はそれを実現できるように全力でサポートしていきたいです」と笑顔を見せた。

もっと知りたい! 砂賀真奈美さんの深掘り情報

介護の魅力は
利用者と接する中で多くのことを学べる点です。また利用者の皆さんに満足していただけると本人やご家族はもちろん、働くスタッフも喜べる。1人ではなくチームで仕事をしているので、その喜びを共有できることも魅力だと思います。

 

自分になくてはならないものは
自分を支えてくれている人たちです。夫や子供、一緒に働いているスタッフ、利用者の皆さんがいるから頑張れます。

 

モデルの仕事を続ける理由は
介護の魅力を多くの人に知ってもらうためです。また、介護の素晴らしさを発信することで、一緒に働いているスタッフの自信につながればと思っています。

 

仕事をする上でのこだわりは
技術や知識も大切ですが、何よりも重視しているのが“おもてなし”です。利用者1人ひとりとしっかりと会話し、接するときの話し方や立ち振る舞いに気を配っています。そういった部分は、接客業で培ってきたことが生きていると思います。

 

今1番熱中していることは
書道です。気分を落ち着かせたいときや切り替えたいときに、夜な夜な書道道具を引っ張り出しては思いついた字を書いています。

 

群馬県内でよく行く場所は
ラーメン店の「麺処 めの娘」です。中でも辛口ネギ味噌ラーメンが好きで、よく食べに行きます。

INFORMATION
デイハウスみかんの花

【住所】前橋市元総社町1201-1
【営業時間】8:30〜17:00
【休み】日曜
【問い合わせ】デイハウスみかんの花 027-226-6622

 

 砂賀さんが取締役を務める「株式会社Precious」が運営するデイサービス施設。スタッフの質の高さが口コミで評判となっており、定員30人の枠は常に満員。空き待ちが発生しているほどの人気ぶりだ。砂賀さんは同施設で介護福祉士としても働いている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 ピックアップ-G

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

ピックアップ-G アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.