群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


ピックアップ-G
【BUSINESS】
地元企業に潜入取材!!
「株式会社松井ニット技研」
2020.01.30

 群馬で生まれ、群馬で育った地元企業の歴史やこだわりを紹介するコーナー。今回は、全国から注文が殺到する人気のマフラーを製造・販売する「株式会社松井ニット技研」をご紹介。暖かさはもちろん、その美しい色合いで美術的観点からも国内外で高い評価を受ける同社のマフラー。これまで同社が歩んできた歴史や転機、マフラー製造に対するこだわりなどを取材した。

色彩豊かなマフラーで桐生から世界へ
創業113年の歴史を誇るニットメーカー

 「株式会社松井ニット技研」は桐生市に本社を置くニットメーカー。前身は鮮魚商だったが、1907年に銘仙の着物や帯を製造する「機屋(はたや)・松井仙太郎」として創業。しかし、1920年の戦後恐慌、続く第二次世界大戦のあおりを受け織物産業から一度撤退した。戦争が終わると低速ラッセル編み機を導入し業務を再開。手袋やストールなどを製造し、東京の百貨店問屋に売り込んだ。1960年代は輸出が盛んになり同社も売り上げを伸ばしたが、1971年のニクソン・ショックで繊維輸出は大打撃を受けてしまう。そこで取引先を国内の高級ブランドに変更。製品が採用されると業績を伸ばしていき、1975年に「有限会社松井ニット技研」を設立した。ところが、次第に海外製の安価な製品が出回ってくると業績は再び悪化してしまう。

 そんな中、同社に大きな転機が訪れる。とある展示会でニューヨークにある有名美術館のエージェントの目に留まり、売店用にマフラーの製造を依頼された。すぐ契約を結び2000年から販売したところ、マフラーや帽子、手袋が飛ぶように売れ、同館で5年連続売り上げ1位を記録。しかし経営は依然として苦しいままだった。そんな中でも松井智司さんは「この水準で製品を作れる会社は世界中ほかにない。うちが潰れるはずがない」と確信し、2005年に株式会社に組織変更すると自社ブランド「KNITTING INN」を設立。中間業者を通さないため利益が増加し黒字転換を果たした。その後は美術館にある有名絵画の配色でマフラーを作製し、テレビや雑誌で紹介されると注文が殺到。同社のマフラーは人気商品へと成長していった。

 世界が認めた高いデザイン性と技術力で、同社はこれからもオンリーワンの商品を生み出していく。

約23兆通りから選び抜かれたデザイン

 色の組み合わせは約23兆通り。長年の経験と勘で180色の中から8色を選び、その年の流行色を絶妙なバランスで組み合わせる。その色遣いは厳しい目を持つ世界の美術館関係者を始め、ファッション関係者からも高い評価を受けている。

独自のリブ編みと編み機

 リブ編みは通常セーターの袖口に使われる編み方だが、同社は1年近くかけてマフラー用のリブ編みを生み出した。また長年使っている編み機は智司さんによって独自の改良が施されており、調整だけでなく修理も自ら行っている。

株式会社松井ニット技研のトリビア

アニメ「機動戦士ガンダム」とコラボレーションしたマフラーを製造したことがある。

 

戦時中、織機があった建物は中島飛行機の工場として利用されたため、戦後は工場に残っていた針金やスプリングを使っておもちゃを製造していた時期がある。

 

マフラーやストール製造のきっかけは、NHKのラジオ放送劇「君の名は」に登場するヒロインがしていたストールの巻き方「真知子巻き」が流行したことだった。

「株式会社松井ニット技研」のマフラーが完成するまで

本社は桐生市の本町通から細い路地を50mほど入った古民家が密集する場所にある。趣のある木造建築の本社に隣接する明治時代に建てられた工場では、1日に約100本のマフラーを製造している。

まずボビンに糸を巻き付ける「繰返し」を行う。このとき、糸に汚れや傷がないかチェックしていく。その後、低速ラッセル編み機上部の巻き取り機に糸を通して整え、さらに編み機手前にある1,280本の針に手で糸を通していく。

1958年から使い続けている低速ラッセル編み機は、遅いスピードで編んでいくため、時間はかかるが糸に負担がかからず、柔らかく弾力がある生地に仕上がるのが特徴。作業は、人の目で糸の状態を確認しながら進める。

こうして手間と時間をかけて完成した同社のマフラーは、暖かくどんな服装にも合うファッションアイテムとして国内外で高い評価を受けている。また、毎年必ず新色のマフラーを作っており、その発売を待っているファンも多い。

【取材協力】株式会社松井ニット技研
桐生市本町4-85 問い合わせ/0277-44-3518

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 ピックアップ-G

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

ピックアップ-G アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.