群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


ピックアップ-G
【スーパーGアスリート】
金山 広空君
(ブレイクダンス)
2019.12.19

 群馬県から世界へ羽ばたくアスリートを紹介するコーナー「スーパーG(ぐんま)アスリート」。今回は中学生ブレイクダンサー・金山広空君を紹介。今年4月に「UDO STREETDANCE WORLD CHAMPIONSHIP」の日本大会で準優勝を果たし、イギリスで開かれた8月の世界大会では優勝するなど、国内外の大会で活躍。世界のトップダンサーたちと肩を並べる彼の強さの秘訣(ひけつ)や素顔に迫る。

ブレイクダンスの世界大会で優勝
五輪目指す中学生ブレイクダンサー

CAREER

競技歴:9年

 SKY’S THE LIMIT vol.1 優勝(2018年)。UDO STREETDANCE WORLD CHAMPIONSHIP JAPAN ソロバトル部門 U15 BREAK 準優勝(2019年)。UDO WORLD STREET DANCE CHAMPIONSHIPS 2019 1VS1バトル部門 U16 BREAKIN 優勝(同年)ほか、さまざまな大会で優勝経験を持つ。

——ブレイクダンスを始めたきっかけを教えてください

 小学校に入学したら習い事を始めることを母と約束していて、野球やサッカーなど、さまざまなスクールを見学したのですがあまりピンと来るものがありませんでした。そんな中、自宅近くのダンススクールを見学したときに「これだ!」と思ってHIP HOPを始め、徐々にブレイクダンスにのめり込んでいきました。

——自分の強みはどんなところだと思いますか

 大きな大会でも緊張せず、普段通りのパフォーマンスを発揮できるところです。ハードルが高いほど燃えます。あとは体が柔らかいので、柔軟性を生かしたパフォーマンスが得意です。

——印象に残っている大会はありますか

 昨年の「SKY’S THE LIMIT vol.1」と、今年出場した世界大会の「UDO WORLD STREET DANCE CHAMPIONSHIPS 2019」です。前者はソロで初めて優勝した大会で、後者は優勝後に知人だけでなく、有名人からもお祝いしてもらえたので印象に残っています。中でもリスペクトしているラッパーのZeebraさんからのお祝いメッセージには感動しました。

「UDO WORLD STREET DANCE CHAMPIONSHIPS 2019 1VS1バトル部門 U16 BREAKIN」で優勝したときの金山君。

——世界大会に出場して感じたことは

 日本の大会では技の正確さや丁寧さが求められますが、海外の大会だと技や動きのダイナミックさを見られます。なので自分の持ち味である柔軟性を生かして、よりダイナミックに見えるようにコンビネーションを組んで工夫しました。また対戦相手と試合後に意気投合して、言葉が分からなくても相手をリスペクトする気持ちがあれば通じ合えると感じました。

——今後の目標を教えてください

 世界大会優勝は自分にとって大きな節目となりましたが、もっと高みを目指しているので通過点に過ぎません。まずはユースオリンピックを経験し、その後は2024年のパリ五輪に出場したいです。そしてブレイクダンス1ON1の世界一を決める大会「Red Bull BC One」に出場して優勝することが自分の最終目標です。

教えて! 金山広空君の強さの秘訣!
プロブレイクダンサー・SHADEさん

 彼の強みは自分で考えて積極的に行動できる点です。自分の得意不得意をよく理解しているので、僕は知識や技術だけを教えて手助けしているような感覚です。あとは手足が長く動きをダイナミックに見せられることと、体の柔軟性もあるので技のキレもあります。今は教え子という立場ですが、ゆくゆくは僕を越えてもらって、ステージでプレイヤーとしてもっと一緒にやれたらいいなと思っています。

もっと知りたい! 金山広空君の深掘り情報

普段の練習時間は
週3日~4日、スタジオに入って3時間ほど練習をしていて、SHADE先生に教わるときは集中して90分間指導を受けています。

 

新たに取り組んでいることは
海外の大会を意識して、今まで取り入れてこなかったアクロバティックな技を練習しています。

 

試合前に必ずやることは
好きな音楽を聴きます。中でもZeebraさんの「Street Dreams」を聴くことが多いです。あとは何か食べないと調子が出ないので、おにぎりをよく食べます。

 

■ ブレイクダンス以外で得意なスポーツは
ブレイクダンス以外に得意なものがなくて、球技に至ってはすごく苦手です。

 

休日の過ごし方やリフレッシュ法は
映画を見たり本を読んだりしています。リフレッシュ法は、飼っている犬と一緒に遊んだり散歩に出かけたりすることです。

 

好きな言葉は
UNITED NATIONSの「CHANCE feat.ZEEBRA」の歌詞にある「チャンスはたった1回」です。いつもこの言葉を胸に、試合に臨んでいます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 ピックアップ-G

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

ピックアップ-G アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.