群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


ピックアップ-G
【開催済】群馬ちびっこ大学
2018.08.01
遊んだ分だけ学べる体験が盛りだくさん!!
人気の“ちびっこ大学”が今年も開校

 群馬大学が主催する子供向けの体験教室。対象の小中学生を中心に、毎年約6,000人が訪れる人気イベントだ。10日と11日には、およそマイナス200度の液体窒素の入った容器にバラなどを入れる「低温実験ショー」や、偏光シートを使った「光のステンドグラスを作ろう☆」など、15の体験が楽しめる。12日と13日は、色も形も自由自在の「プルプル スライム」作りを始め、目に見えない筋肉に流れる電流を見ることができる「筋電図実験!」といった13の体験が登場。また期間中は、アカデミックガウンを着て記念撮影ができたり、クイズラリー(小中学生が対象)に参加すると、正解数に応じて金か銀の卒業証書がもらえたりするので挑戦してみて。

初開催の体験プログラム一覧
8月10日、11日

◆心のしくみを見てみよう
顕微鏡で脳細胞の標本を観察して、脳のしくみを学ぶ。

 

◆ザブウェイ、参上!
座布団形のロボット・ザブウェイを操縦できる。

 

◆体験! 量子ビームワンダーランド
量子ビームについての研究をパネルなどで紹介する。

 

◆プログラマーチャンネル
群馬大学の学生らが作成したゲームソフトで遊べる。

 

◆声に反応するヘビを作ろう!
紙コップの中のモールで作ったヘビを、声を使って動かす。

 

◆葉っぱの出入り口、それは気孔☆
傘用のポリ袋を使って、植物の葉の気孔について学ぶ。

 

◆タッチで遊ぼう
4人で手をつないで、微弱電流を流してラジコンを動かす。

8月12日、13日

◆避難生活にそなえよう!
新聞紙でスリッパを作る。

 

◆「Boccia(ボッチャ)」を体験しよう!
東京パラリンピックの正式種目「ボッチャ」の体験。

 

◆簡単!! 顕微鏡を作ろう
レンズと板を組み合わせて、顕微鏡を作る。

 

◆紙コプターで空中レース
紙でヘリコプターを作り、飛距離を競う。

 

◆ロボットのプログラミング体験
プログラミングでロボットを動かす。

 

◆ふうせんこぷたーをつくろう!
身近な物でプロペラを作って、風船ヘリコプターを飛ばす。

データ
群馬ちびっこ大学

8月10日(金曜)~13日(月曜)10:00~17:00


LABI1 LIFE SELECT 高崎 LABI GATE


高崎市栄町1-1


入場無料


群馬大学 研究推進部 産学連携推進課 027-220-7544


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 ピックアップ-G

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

ピックアップ-G アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.