群馬よみうり
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


おでかけ
相川考古館
御殿雛展示
【期間:2月24日~3月21日】
2022.02.04
ひな飾り特集のほかの記事はコチラ

御殿雛がずらりと並んだ風雅な光景

 江戸時代に伊勢崎の町役人を務めた相川氏の居宅を活用した博物館・相川考古館で、ひな人形の展示を実施。寄贈されたひな飾りから、大正時代~昭和30年代の御殿雛約10点が並ぶ。年代別に並べられた御殿雛の変遷から、当時の景気の変化や社会情勢を読み取れる。常設展では人類学者の相川之賀が収集した考古資料を展示しており、中でも国指定重要文化財の埴輪(はにわ)4体は見逃せない。

一緒に楽しもう!
考古館の雛祭りと雛の茶会

 伝統文化に親しむイベントを開催。県指定重要文化財の茶室(觴華庵(しょうかあん))では茶会を開くほか、平安時代の遊び「貝合わせ」を実施。母屋では講師を招き源氏物語を一緒に読む会や、江戸時代の遊び「投扇興」を行う。雅(みやび)な雰囲気を味わおう。

 

【日時】3月6日(日曜)
【時間】 10:00~15:00
【料金】前売2,000円、当日2,200円

データ
相川考古館
御殿雛展示

伊勢崎市三光町6-10


0270-25-0082


9:30~16:30


大人500円、小中学生200円


月曜(祝日の場合は開館し、翌日休館)


ひな飾り特集のほかの記事はコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

過去のおでかけ特集

おでかけ特集のスポット別紹介はこちら
エリア別 おでかけ特集

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

おでかけ アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri All rights reserved.