群馬よみうり
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


おでかけ
つつじが岡公園
2021.02.05
ロケ地 & アニメの舞台特集のほかの記事はコチラ

 国の名勝「躑躅(つつじ)ヶ岡」として、また園内の小高い丘を指す「花山」の名で知られる「館林市つつじが岡公園」。元々ヤマツツジが自生していた地に、江戸時代の館林城城主・榊原(松平)忠次がツツジの古木群を移植したと伝わる。以降、大名らの手により保護育成が図られてきた。400年もの間、守られてきたツツジの巨樹が花を咲かせる姿は圧巻だ。城沼を背景に梅林やハナショウブ園などもあり、散策路を行けば四季折々の風景が楽しめる。

舞台となった作品はこれ!
宇宙(そら)よりも遠い場所

 2018年に放送された、南極を目指す女子高生4人の青春グラフィティ。館林市は主人公が暮らすまちとして描かれ、作品中には駅や寺、店など実在するスポットが多数登場する。中でもつつじが岡公園の東屋はシンボル的存在だ。公園内のつつじが岡ふれあいセンターには、同地を訪れたファンからのメッセージが並ぶコーナーも。作品の評価は高く、国内はもちろん、海外でもニューヨークタイムズ紙「2018年最も優れたテレビ番組」の海外番組部門10作品の1つに選ばれている。

【群馬テレビで放送中!】
2月1日(月)スタート 毎週月曜19時30分
次回放送は8日で第2話、この機会にぜひテレビで見よう。

データ
つつじが岡公園

館林市花山町ほか


つつじが岡公園総合管理事務所
0276-74-5233


ロケ地 & アニメの舞台特集のほかの記事はコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

過去のおでかけ特集

おでかけ特集のスポット別紹介はこちら
エリア別 おでかけ特集

西毛 中毛 東毛 北毛 その他


おでかけ アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri All rights reserved.