群馬よみうり
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


おでかけ
群馬県庁 昭和庁舎
2021.02.05
ロケ地 & アニメの舞台特集のほかの記事はコチラ

 現在も群馬県庁本庁舎と並んで立ち、風格ある姿を見せる昭和庁舎。1928年(昭和3年)の完成で、当時としては先進的な建築技術を駆使して建てられた洋風建造物だ。重厚なアーチ状の正面玄関、モダンなデザインのバルコニーなどが美しい。建物本体の原型はそのままに一部リノベーションされている。昭和庁舎内には消費生活センターやNPO・ボランティアサロンぐんまが入るほかカフェや展示室、会議室などがあり、県民に開放されている。

撮影された作品はこれ!
スパイの妻

 昨年10月に公開され、第77回ベネチア国際映画祭で銀獅子賞(監督賞)を受賞したことでも話題となった映画。「CURE キュア」「トウキョウソナタ」などで知られる黒沢清がメガホンを取り、太平洋戦争前夜の日本で夫婦が直面する信頼と疑心暗鬼の交錯を、強烈なリアリティーを持って描いている。主演は実力派女優の蒼井優、その夫役に高橋一生。脇を固めるのは東出昌大、笹野高史ら。

 物語の舞台は1940年代前半、偶然恐ろしい国家機密を知ってしまった優作(高橋一生)は正義のため事の顛末(てんまつ)を世に知らしめようとする。満州から連れ帰った謎の女、油紙に包まれたノート、金庫に隠されたフィルム…。聡子(蒼井優)の知らぬところで別の顔を持ち始めた夫、優作。それでも優作への愛が聡子を突き動かしていく――。

 群馬県庁 昭和庁舎は、劇中で神戸憲兵分隊本部として登場する。劇場公開は終了しているがDVD&Blu-rayが3月3日に発売されるので鑑賞してみて。

DVD&Blu-ray「スパイの妻〈劇場版〉」3月3日(水)発売
【発売元・販売元】アミューズソフト

データ
群馬県庁 昭和庁舎

前橋市大手町1-1-1


8:30~22:00
※新型コロナウイルス感染予防のため時間短縮となる場合あり。


昭和庁舎管理事務室 027-226-2119


ロケ地 & アニメの舞台特集のほかの記事はコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

過去のおでかけ特集

おでかけ特集のスポット別紹介はこちら
エリア別 おでかけ特集

西毛 中毛 東毛 北毛 その他


おでかけ アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri All rights reserved.