群馬よみうり
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


おでかけ
赤城山大沼&覚満淵
【紅葉の見頃:10月中旬】
2020.10.02
紅葉狩り&味覚狩り特集のほかの記事はコチラ

 赤城山は山頂から山腹にかけて約1,000mの標高差があり、10月中旬から11月上旬まで紅葉を楽しめる。1,350m付近の大沼周辺は10月中旬が見頃。カエデやツツジが赤く、ミズナラやダケカンバが黄色く染まり、湖面の青も加わって鮮やかだ。湖畔に鎮座する赤城神社本殿の朱色も美しい。大沼では11月30日までボートのワカサギ釣りが楽しめる。大沼の南東に位置する覚満淵は「小尾瀬」と呼ばれる湿地帯で、木道を歩けば一面の草紅葉が迎えてくれる。

車でも行ける鳥居峠は手前に覚満淵、奥に大沼が見えるビュースポット♪

味覚狩りスポット
観光農園あかぎおろし

 赤城山の中腹、ぐんまフラワーパークそばの観光農園。50品種ものブドウを栽培し、10月中旬までブドウ狩りが楽しめる。10月上旬からはリンゴ、10月中旬からは柿の販売も始まるので、みずみずしい果実を味わおう。天候によって終了時期が早まることがあるので事前に確認を。

 

【住所】前橋市柏倉町909-5
【問い合わせ】027-212-8039
【営業時間】受付時間/10:30~16:00
【料金】重さで料金を決定。品種により1kg1,250円~
【休み】ブドウのシーズン中は無休、以降は水曜定休

データ
赤城山大沼&覚満淵

前橋市富士見町赤城山


赤城公園ビジターセンター 027-287-8402(月曜休み)


ワカサギボート釣り(1日利用)/入漁料700円(中学生以下無料)、釣りボート(2人乗り)3,000円、釣り竿セット1,000円。問い合わせは赤城大沼漁業協同組合(青木旅館 027-287-8511)


紅葉狩り&味覚狩り特集のほかの記事はコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

過去のおでかけ特集

おでかけ特集のスポット別紹介はこちら
エリア別 おでかけ特集

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

おでかけ アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri All rights reserved.