群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


おでかけ
水と緑と自然を訪ねて
城沼とつつじが岡公園コース
2020.04.10

取材時の情報を掲載しています。
新型コロナウイルス感染防止のため、直近の状況をご確認の上、外出時期をご考慮ください。

 

参考サイト【ふるさとぐんま健康のみち】

ウォーキングコース特集のほかの記事はコチラ

第二資料館の敷地内にある擬洋風建物の旧上毛モスリン事務所を訪れれば、文明開化の風を感じる。

 かつて館林城を天然の要害として守っていた城沼のほとりを歩くコース。市役所を発ち、向井千秋記念子ども科学館や第二資料館前を進み尾曳(おびき)橋を越えたら整備された歩道に沿って城沼を一周する。南岸のつつじが岡公園内を通る区間は、ツツジ開花時期(4月中旬~5月上旬)は通れなくなるので迂回しよう。

COURSE:回遊5.2km

【出発点】館林市役所 →0.2km→ 向井千秋記念子ども科学館、田山花袋記念文学館 →0.7km→ つつじが岡公園 →2.0km→ 善導寺 →0.6km→ 善長寺 →1.5km→ 第二資料館 →0.2km→ 館林市役所

遮るものがなく日光と春風を全身で感じられ、沼に目をやれば水鳥が悠々と水面を泳ぐ、見晴らしが良い遊歩道。

ウォーキングコース特集のほかの記事はコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

過去のおでかけ特集

おでかけ特集のスポット別紹介はこちら
エリア別 おでかけ特集

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

おでかけ アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.