群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
行列ができる「生食パン」専門店
「乃が美」の新店が本日オープン!!
2019.02.22
WEEKLY TOPIC  中毛  前橋市

 大阪発祥の「生食パン」専門チェーン店「乃が美」の新店舗「乃が美 はなれ前橋販売店」が本日オープンを迎えた。新店舗は前橋市川原町にある商業テナントの一角にあり、群馬県内では2017年11月にオープンした「はなれ 高崎店」に続き2店舗目。全国では114店舗目となる。

行列ができる人気の食パン

 「乃が美」は2013年に大阪府大阪市で創業。看板商品の「生食パン」(1本864円、1斤432円)は、卵を使わずにオリジナルブランドの小麦粉や生クリーム、バター、蜂蜜などを使用し、4~5時間かけてじっくりと焼き上げられる。そのふっくらとした軟らかい食感と優しい甘みは、トーストしなくてもそのままおいしく食べられる食パンとして人気を博し、自宅用だけでなく土産や差し入れ用に購入する人も多いという。

 県内1号店の高崎店がオープンした当初、通常の食パンに比べて割高な“高級食パン”は知名度も低く、売り上げは伸び悩んでいた。しかし昨年の4月頃にテレビや雑誌などで大きく取り上げられると客足は増加。現在では開店前から毎日行列ができるほどの人気店となった。

開店時間直後の高崎店の様子

 生食パンは1日に生産できる本数が限られており、早い時間に売り切れてしまうこともある。前橋市にある百貨店の物産展に出店した際には、150本の生食パンが30分で完売。このとき「買える場所をもっと増やしてほしい」という客からの要望が多かったことと、高崎店に前橋や渋川、伊勢崎など、市外から来店する客も多かったことから前橋店のオープンが決定した。

生産体制を強化

 前橋店は工場併設の高崎店と異なり、販売専門の店舗で、生食パンは高崎店で焼いたものを運んで販売する。高崎店は食パンの仕込みを前日の23時から行っていたが、前橋店のオープンに合わせて生産体制を強化。仕込み開始時間を21時に早めて、今までの1,300本から1,700本に生産本数を増やした。今後は東毛地域にも工場併設店舗を出店することを検討しているという。より購入しやすくなった人気の「生食パン」を、この機会にぜひ味わってみて。

データ
「乃が美 はなれ 前橋販売店」本日オープン

11:00~売り切れ次第終了


不定休


前橋市川原町2-8-1


乃が美 はなれ 前橋販売店 027-212-7338


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.