群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


おでかけ
【城沼】
花ハスが浮かぶ、水鳥の楽園
2018.05.11

 館林市の市街地の東側にあり、冬には白鳥も飛来する自然豊かな「城沼(じょうぬま)」。ハスが繁茂する夏には「花ハスまつり」(7月10日~8月15日)が開催される。期間中はハスの葉をかき分けるように進む「花ハス遊覧船」(8時30分~15時、所要時間約30分。中学生以上800円、小学生以下300円)も運行され、大勢の観光客でにぎわう。周辺は花の名所が多く、4月~5月初めには南岸の「つつじが岡公園」、6月には西岸の「館林花菖蒲園」とあわせて訪れる人も多い。

Pick Up!
4Dシアターコーナーを備えた複合施設
つつじが岡ふれあいセンター

 「つつじが岡公園」の敷地内に、2年前にオープンした複合施設。休憩もできるカフェと地元の物産品をそろえた売店があるほか、併設された「つつじ映像学習館」ではツツジの立体映像とともに振動や水しぶき、風といった効果を体感できる「4Dシアター」も楽しめるので、家族連れに好評だ。

 

【住所】館林市花山町3181
【問い合わせ】0276-74-5233(つつじが岡公園総合管理事務所)
【時間】9:00~17:00
【料金】入場無料(つつじ映像学習館は大人490円、小中学生240円、未就学児無料)
【休み】月曜(祝日の場合は翌日)

データ
城沼

館林市花山町


0276-72-4111(館林市観光協会)


湖沼特集のほかの記事もチェック!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

過去のおでかけ特集

おでかけ特集のスポット別紹介はこちら
エリア別 おでかけ特集

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

おでかけ アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]

タウンぐんま公式 facebook

タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.