群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
7年ぶりに解禁となった
榛名湖のワカサギ釣りが残りわずか
2018.02.16
WEEKLY TOPIC  西毛  高崎市

 去る1月30日(火曜)に、榛名湖で、7年ぶりに“氷上ワカサギ釣り”が解禁。平日にもかかわらず、この日を待ちわびた500人を超える愛好家が集まった。

寒波到来により榛名湖が全面凍結

 氷上ワカサギ釣りは、凍った湖面に直径15〜20cmほどの穴を開け、そこに糸を垂らしてワカサギを釣り上げる、冬の代表的なレジャーのひとつ。北海道から甲信越地方にかけての標高が高い湖などで、氷が十分な厚さになる1月から3月上旬にかけて楽しめる。

 榛名湖の氷上ワカサギ釣りは、2011年に原発事故の影響で持ち帰りが規制されたうえ、12年からは暖冬の影響で解禁が見送られてきたため、実に7年ぶり。今年は正月明けから結氷が始まり、1月下旬の過去最強レベルの寒波到来により湖が全面結氷。氷の厚さが基準の15cmを超えたため、ついに解禁となった。

初心者でも楽しめる手軽さが魅力

 氷上ワカサギ釣りの魅力は、初心者やファミリーでも楽しめる手軽さ。湖畔周辺に軒を連ねる土産店では道具やテントのレンタルを行っていて、初めての人でも手ぶらで行って楽しめる。遊漁料金は1日700円(中学生以下は無料)とリーズナブル。事前に、土産店や自動販売機(ゆうすげ前)で「遊漁券」を購入する。

 ワカサギは朝活発に動くため、出かけるなら早朝がベター。極寒の氷の上で何時間もじっとしていなければならないため、防寒対策は必須だ。釣るためのコツは、頻繁に餌を付け替えること。一般的には、20〜50匹くらいが目標となる。

 予定閉鎖日の2月25日(日曜)まで残りわずか。豊漁の今シーズン、ワカサギ釣りデビューをしてみてはどうだろう。

データ
榛名湖上でワカサギ釣り

2月25日(日曜)までを予定
※随時検氷を行い、安全を最優先として決定。 6:30〜16:00


榛名湖


高崎市榛名湖町


遊漁料等 1日券 700円、中学生以下無料
※遊漁券は現地の遊漁証取扱所(土産店)または遊漁券自動販売機(ゆうすげ前)にて購入。
穴釣用具一式 1,500円(さお、仕掛け、餌、腰掛 ほか)
穴あけ 2,000円
貸しテント 2,000円


榛名観光協会027-374-5111


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

タウンぐんま公式 facebook
特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]


タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.