群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


WEEKLY
TOPIC
山間の廃校舎を利用したスタジオで
小さくて大きい映画祭が開催
2017.11.24
WEEKLY TOPIC  中之条町  北毛

 中之条町の山間にある、小学校の廃校舎を利用した「伊参スタジオ公園」で、今年も“山の中の小さくて大きい映画”が開催。今週末の2日間、長閑な山里が大勢の映画ファンでにぎわう。

映画「眠る男」のロケがきっかけ

 同映画祭のきっかけとなったのは、1995年に群馬県人口200万人記念として制作された映画「眠る男」。その撮影拠点として、廃校となっていた旧中之条町立第四中学校が使われたのだ。

 映画完成後、中之条町は廃校舎を撮影スタジオを兼ねた記念公園として整備。県内各地で行われたロケーションのセットを移築し、一般に公開された。このことをきっかけに、中之条町では映画撮影による町おこしの機運が高まっていく。

 1998年には、有志によって「なかのじょうキネマシアター」が開かれ、「木を植える男」「八月の暑い空」「月とキャベツ」の3本の映画が上映された。

 そしてその3年後の2001年、当時の有志を母体とするボランティアスタッフが、手作りによる映画祭を企画。ここに、伊参スタジオ映画祭が発足した。

若手の映像作家にチャンスを提供

 内容は、中之条町でロケが行われた映画の上映が中心。今年も2日間にわたり、中之条の代表作「月とキャベツ」をはじめ、計11本の映画が上映される。

 また、若手の映像作家に映画制作のチャンスを与えるため、毎年シナリオ作品を公募。見事大賞を受賞した作品を、中之条町をロケ地として映画化し、翌年の映画祭で上映している。今年度も、全国から計266本の作品が集結。26日(日曜)の13時20分より、大賞の発表および授賞式が行われる。

データ
第17回 伊参スタジオ映画祭

11月25日(土曜)、26日(日曜) 9:30〜19:30


伊参スタジオ公園 体育館


中之条町五反田3527-5


当日券1,500円


0279-75-8802(同事務局)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

エリア別 WEEKLY TOPIC

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

WEEKLY TOPIC アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]

タウンぐんま公式 facebook

タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.