群馬よみうり新聞社
群馬を楽しむ情報マガジン「タウンぐんま」


おでかけ
さまざまな生き物が生息!
【ぐんま昆虫の森】
2017.07.14

 1年を通して自然と触れ合える体験型施設。敷地内の雑木林にはバッタやチョウ、カブトムシ、クワガタムシといった生き物が生息。虫取り網を無料で貸し出しているので、捕まえて楽しもう(持ち帰りは不可)。昔の遊びや里山生活が体験できる「かやぶき民家」もおすすめ。また、「昆虫観察館」ではヘラクレスオオカブトを始めとした約30種類の昆虫を生体展示しているほか、クワガタムシ形の置物を作れる「昆虫クラフト体験」(有料)などを実施。

「かやぶき民家」では、竹馬や羽子板、竹ぽっくりといった昔遊びができる!

 

こちらもオススメ!
企画展「クモの世界へようこそ」

身近な生き物であるクモについての企画展。珍しいクモの標本や、クモの巣の構造などを解説するパネル展示などを通し、クモの生態を紹介する。この機会に、クモの魅力に触れてみよう。
【会期】7月8日~8月27日

データ
ぐんま昆虫の森

桐生市新里町鶴ヶ谷460-1


0277-74-6441


9:30~17:00(4月〜10月)


一般410円、高校・大学生200円、中学生以下無料ほか


月曜(祝日の場合は翌日)、12月27日~1月5日
※メンテナンスのための臨時休園あり。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

過去のおでかけ特集

おでかけ特集のスポット別紹介はこちら
エリア別 おでかけ特集

西毛 中毛 東毛 北毛 その他

おでかけ アクセスランキング

DAILY WEEKLY TOTAL

キーワード

特集
秋を楽しみたい全ての人に
シリーズ:スポーツ[ゴルフ]

タウンぐんま公式 facebook

タウンぐんま公式facebookいいね!を押して旬で役に立つぐんまのニュースをゲットしよう!
© Gunma Yomiuri Shinbunsha All rights reserved.